会社情報

会社情報

社  名メディギア・インターナショナル株式会社
本  社神奈川県横浜市緑区長津田町4259-3
東工大横浜ベンチャープラザ E207
東急田園都市線 すずかけ台駅より 徒歩5分
代 表 者代表取締役 田中 武雄
設  立2013年4月2日
事業内容医療用器材の開発・製造・販売事業、
特にIVR医療向け器材及びシステム
資 本 金100,950千円 (2018年11月末 現在)
付帯情報※ NEDO委託事業
※ 大手製薬企業からの出資を受ける
※ VC等から2増資を受ける
※ がん研究のトップ医療機関と共同研究
※ 設立以来 東工大との共同研究
※ 非臨床試験は、麻布大と共同研究

代表者経歴

最終学歴東京工業大学大学院 理工学研究科 修士課程
現在、東京工業大学大学院 生命理工学研究科
博士後期課程 在学中
学  位工学修士(1975年取得)
専門分野機械物理学、医療システム設計、生体分子機能工学
(腫瘍細胞学、生体材料学、生体イメージング)
職  歴1975年、株式会社 神戸製鋼に入社後、基礎研究所に配属され、鉄鋼プロセス計装技術に従事。
海外事業や新規事業にも数多く携わり、半導体検査サービスに係る合弁会社を設立し、東証2部上場を達成した。
その後、独立し、米国及び国内のITベンチャーを設立・経営に携わり、国内外のMOTを基盤としたベンチャー企業経営の豊富な経験を有する。

沿革

2013年4月メディギア・インターナショナル株式会社設立(東工大横浜ベンチャープラザ入居)
6月東京工業大学とナノ粒子開発に係る共同研究開発契約を締結
2014年7月エネルギー関連等ベンチャー事業化促進事業採択(神奈川県産業労働局)
9月ナノ粒子原料メーカー(FNX社)と業務提携契約を締結
2015年6月ものづくり・商業・サービス革新事業採択
10月NEDO STS採択(辞退)
12月ナノ粒子の製法特許出願(国内)
2016年7月エネルギー関連等ベンチャー事業化促進事業採択(神奈川県産業労働局)
8月中小企業経営力強化
11月横浜知財みらい企業に認定(横浜市経済局)
12月ナノ粒子の製法特許のPCT出願
12月NEDO SUI採択
2017年9月平成29年度東工大発ベンチャー称号授与
2018年11月エムスリーグループから総額1億円の投資を受け、資本金が100,950千円となる
12月横浜市 経済局 横浜知財みらい企業支援 の 30年度の横浜知財みらい企業に認定